John's Ka'u coffee(ジョンズ カウコーヒー)

John's Ka'u coffee(ジョンズ カウコーヒー)
ハワイ島の南東部・カウ地区で育てられた幻のカウコーヒー。
世界トップレベルの品評会で入賞を果たした、高品質な逸品です。手間のかかるセミウォッシュド処理により、マイルドで自然な甘さ引き立つ味わいが特徴。豆タイプのままのご提供も可能なので、本来の味や香りを楽しめます。

About

特徴1

希少な高品質のコーヒー豆

ハワイ島の自然の恩恵を受けて、栽培から精製、焙煎まで、あらゆる工程で手間を一切惜しまずに作られたカウコーヒー。島の最南端に位置するカウ地区は、コーヒー作りに最適な条件が整っていて、甘さ引き立つマイルドな味わいに育ちます。カウコーヒーは世界のコーヒー総生産量のたった1~3%しかないとても希少価値の高いコーヒーで、その流通ルートは限られています。

特徴2

品評会入賞の味は、著名人も絶賛

カウコーヒーは世界中のコーヒー豆が集まる品評会「SCAA(アメリカスペシャルティコーヒー協会)」で10位に入賞するなど、その美味しさと品質が高く評価されています。オバマ大統領の就任晩餐会でも来客たちに振る舞われるなど、そのおいしさは世界で知られています。

特徴3

“コーヒードクター”ジョン氏

カウコーヒーの第一人者であり、「コーヒードクター」の異名を持つジョン氏が自ら栽培・焙煎までを徹底管理した最高品質のコーヒーは、多くの人に支持されています。John's Ka'u coffeeでは最上級グレード「エクストラファンシー」のカウコーヒーだけを使用。全ての工程において一切の妥協を許しません。

特徴4

マイルドな口あたりと自然な甘さ

John's Ka'u coffeeはとても飲みやすく甘みが強いため、「ブラックコーヒーが苦手、飲めない」という人も、砂糖やミルクなしで飲めると評判です。カフェインに弱い方も、ぜひお試しください。

特徴5

手間ひまかけたセミウォッシュド処理

マイルドな味わいの秘密は、“セミウォッシュド処理”。一般的な製法(ウォッシュド処理)では洗い流されてしまう種の周りの甘み成分を残したまま乾燥させるため、コーヒー豆の中に甘さが浸透します。温度管理など、品質を担保するための手間は惜しみません。

Products

Beans

Beans

コーヒーが最も香りを発するのは、豆を挽いたとき。そのため香りをお楽しみになりたい方は、こちらの豆タイプがおすすめです。

Ground

Ground

豆をミルで挽いた粉タイプ。豆を挽く手間がなく手軽にお召し上がりいただけるので、頻繁に飲む方におすすめです。

Drip bag

Drip bag

お湯を注ぐだけで手軽に本格的なカウコーヒーをお楽しみいただけるドリップパック。お試しにも最適です。

Movie

Farm

風景1
風景2
風景3
風景4
風景5
風景6

Contact

Luana Japanお取り扱い商品の
お問い合わせはこちらから

Contents

ページトップへ